2016年12月13日火曜日

【日記】 自分にご褒美

サンタがもうすぐやってくる♪
来る人は良いのですが、私には来ないので自分にプレゼント(T▽T)ノ

BABEL設置して早○年。
とうとう、ロリポブログからJugem+へ移行しました。
何が変わったかと言うと…。

有料になった(私が) orz (月300円追加は、貧乏人にはそこそこ痛い)

それはともかく
・スマホ版デザインに少し手が出せるようになった。
・私があの世行っても、「無料版に移行」という形でサイトが残るようになった。

気になっていたんですよね。
スマホ版の、上の広告や余計な部分。
(一番下の広告は私の設置です。有料版運営費ということで何卒ご容赦<(_ _)>)

あと、「管理人が死んだら、サイトは一緒に消滅」派だったのですが、
そこそこ活用していただいているようなので、いきなり消えるのも悪いかな、と思いまして。

ずっと管理画面に表示されていた「有料版に移行!」ボタンを、
思い切ってぽちっとな。

……ところが、Jugemスマホ版は、HTMLやCSSが直接いじれるわけじゃないんですね。
格闘すること数時間。
ようやく要らない部分を削除したり、リンクを追加したり。
気が付いたら全身冷え切ってました。
家庭内凍死するところでした。

2016年12月8日木曜日

【日記】 郵便局はがきデザインキット2017を使ってみた

郵便局のサイト「郵便年賀JP」で公開されている「はがきデザインキット2017」。

インストール版は自宅印刷対応+住所登録(csv書き出し対応)だったので、
挑戦してみました。

1.郵便年賀JPにて、インストール版をダウンロード。

2.開いた画面はこんな感じ。
 初回のみロードにちょい時間かかる。



3.すでに表示されている画像なら、ドロップするだけ。
 画像読み込みから、所持している普通の画像も使用可能。
 ai、jpg、pngは読み取り確認しました。
 テキスト挿入もやりやすく、素材もそこそこ豊富。

4.スタンプだけは、少々素人にはわかりにくんじゃないだろうか。



5.住所登録画面


6.住所一覧画面



住所はcsvで出力可能。
昨年までの履歴も見ることができるので、自宅使用には十分そうです。

注意点としては、(これはほかのソフトでも同様だと思うのですが)
画像ファイルをうっかりZipのまま読み込もうとしたら、不可でした。
一見中身が一覧で表示されるので、気づくまでしばらくかかりました。

さて、私も取り掛かりますか。

2016年12月3日土曜日

【日記】 てきろのてくてく神社放浪記

前にご紹介したことがあるのでご存知の方もおいでかと思いますが、
管理人は、とある神様好きが高じて、神社めぐりをしております。

参拝記録をあるブログサイトに置いていたのですが、
800社記念を兼ねて、別サイトに引っ越しました。

てきろのてくてく神社放浪記

写真だらけなので面白味はありません。
画面的に、PC推奨です。

写真は私が撮ったものばかりなので、
模写とか同人ゲームとかに使用して構いません。

あまり画質はよくありませんが<(_ _)>
(※使用報告は要りませんが、ご連絡いただけるとめっちゃ喜びます)

♪いつかはあなたの住む町へ行くかもしれません~♪

【日記】 なんちゃってダイエット挑戦中

健康診断で、肥満気味というショックな通告をいただいてしまったので、
ちょっと真面目にダイエットすることに。

かと言って、単に食べる量を減らすと、どうしても偏食になってしまうので、
ここはアプリに頼ることに。
栄養素表示もある「あすけんダイエット」を使ってみました。

『明日からダイエット』かと思ったのは内緒です。
表示は見やすいし、メニューも豊富で、市販品もヒットしやすい。
開設もわかりやすく、これは◎です。

しかし…
開始から6日目。
正直めっちゃきびしいですね。

バランスよく食べなさいというありがたいアドバイスですが、
「朝食抜き、昼食バナナ一本、夕食だけ『食事』、お菓子いっさいなし」で、
カロリーぎりぎりですよ…。
本当に皆さん、これで過ごしてるの? ねぇホント?
と聞いて回りたくなってしまう。

逆に考えれば、そりゃ今までの食べ方では太るわけだ(;o;)
(朝食抜きは良くないのは分かっていますが、電車で酔うので食べられんのです。そこはご容赦)

栄養素足りてない分を確認しつつ、サプリ1つ、チーズ一個、人参少々とか、
追加摂取方式なので、夜もとても食事とは思えない状況に(笑)。
(油断すると、カロリーはともかく塩分油脂がすぐに「過剰」に)

何より心が折れそうなのは、これだけ節制(?)しているのに、1キロも減っていないことですかね。
前に10日ほど水だけで過ごした時、2キロしか減ってなかったことがあるので驚きませんが。
人間って丈夫だなぁ。
(たぶん、体力よりも気力で倒れるのが先と見た)

2016年12月2日金曜日

【本棚】 20161202



江戸時代カタログ
こちらはISBN以前のものなので見かけたらラッキー。
写真が多いので分かりやすく、
その現物をどこの博物館で見ることができるのか記載されているのがうれしい。

江戸の動植物図譜
細密画の素晴らしさもですが、見開きや、上下方向を生かした図など、
この頃から書籍の工夫はやりつくされているのだな、と感心します。
魚やカメと一緒に河童がいるのはご愛嬌。

海藻―日本で見られる388種の生態写真+おしば標本
海藻も押し葉にできるんだ、しかもこんなに色鮮やか。
これを片手に海岸を歩いてみたいところですが、かなり重いのが難点。

楽しく読める江戸考証読本4
4は艶話編とのことで、色っぽい話のアレコレ。
でも、もちろんそれだけではなくて、吉原行きの女性の闇の面も。
それにしても、江戸時代は衆道文化全開ですなぁ。

日本の地名がわかる本
地形、歴史、人物、故事、市町村合併など、地名の由来を紹介。
この頃からさらに合併が進んでいるので、とりあえず入門編として読んでおくと分かりやすい。

2016年12月1日木曜日

【本棚】 20161201



旅の指さし会話帳ケニア(スワヒリ語)

旅の指さし会話帳南インド(タミル語)

ここに載った会話帳の言語は、掲載候補になるんだな、と思っていただければ(^_^;)

ふわとろこねこ
写真は文句なし。なのになんで余計な「セリフ」を入れるのだろう。
可愛い子猫が浪速のオッサン口調で台無し┐(´д`)┌

やる!と決めたことが必ず続く24の法則
問題解決には逆転の発想。
早く起きるのではなくて早く寝るのだ、というのを実行してみたら
「早く寝た分、長く寝ちゃった」のはどーしたもんか。

毒の事件簿
これは面白い。
ニュースなどで話題になった「毒殺」に関する事件を取り上げた本。
解明されたと言い切れない事件がこんなにも多いのかと驚く。

飲み屋でウケる心理学
飲み屋で…というより、デートで彼女の反応を伺うのに良い本。
ネタ晴らししない方がお互いのためのような気がする(笑)。

暮らしの哲学-やったら楽しい101題
ちょっとしたことをやってみると「世界観が変わる」というウリですが、
日本ではちょっとムリという例題がかなりあるので、
 ・デタラメに電話をかける(→人間社会を感じる)
 ・知らない女性に「あなたは美しい」と言う(→反応が楽しみ)
正直、よく分からない読後になってしまった…。
ああ、だから哲学なのかΣ(・_・;)

2016年11月18日金曜日

【本棚】 20161118



猫にまつわる不思議な話2
まとめブログに載っているようなネタの本。
普段何もしてくれないからこそ、
猫が助けてくれたりするとものすごい感動秘話になる(笑)。

タビトモ会話カンボジア

江戸怪奇異聞録
知らなかった話や、聞きかじってはいても元ネタがどこなのかわからなかった話など、
原典のメモ付きで掲載されているのがありがたい。

江戸の都市伝説
東京に行くと、その名所がちゃんと残っているのが
江戸の面白いところ。